恋愛経験が少ない男との仲を進展させる3つのコツ。恋愛対象として見てもらう方法も解説

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ども!元奥手男子のまーろです。

突然ですが、恋愛経験が少ない男との仲って、なかなか進展しませんよね。

良い感じの雰囲気になっても、

  • 全くデートに誘ってこない
  • 口説いてこない
  • もちろん、ボティタッチもしない

というような男ばかり。

肉食系な男と付き合ったことがある女性からすると「もっと積極的にこいよ!」と思うでしょう。

私自信も、恋愛経験が少ない口なのでわかりますが、恋愛経験の少ない男は本当に受け身。

「後少し押せば付き合えるだろ!」という場面でも押さない。

ダチョウ倶楽部の「押すな!本当に押すなよ!」というギャグばりにアプローチしても押さない。

まぁ、本当は押したくても押せないのが、恋愛経験が少ない男の性格なのでしょう。

しかし、それで困るのは女性です。

自分はアプローチしているつもりなのに、男からは無反応ですから。

「このまま、恋愛経験が少ない男との関係を続けても良いのか?」と悩む方もいるはず。

今回は、そんな悩みをお持ちのあなたに向けて、

  • 恋愛経験が少ない男との仲を進展させる3つのコツ
  • 恋愛対象として見てもらう方法

この2つをメインに解説します。

本記事を読めば、恋愛経験の少ない男との仲が、がっつり進展すること間違いなし。

ぜひ、最後までお読みください。

本記事の信頼性

本記事の信頼性

はじめに:あなたが押さない限り、恋愛経験が少ない男との仲は進展しない

はじめに:あなたが押さない限り、恋愛経験が少ない男との仲は進展しない

まじはじめに、これだけは言わせてください。

恋愛経験の少ない男との仲を進展させたいなら、あなたから押せ!

以下の記事でも書いてますが、恋愛経験の少ない男は、とにかく受け身です。

恋愛経験の少ない男が受け身な3つの理由。受け身な男性と恋愛をする時のコツも解説

あなたから押さない限り、恋愛経験の少ない男との仲は1ミリも進展しません。

というか、強引に手を取って連れ回すぐらいしないとダメです。

恋愛経験が少ない男のエンジンは、始動するまでに時間がかかります。

例えるなら「バッテリーが弱っている車」みたいなイメージ。

あれって、誰かが後ろから押してやらないと、エンジンが掛かりませんよね。

恋愛経験が少ない男との恋愛は、まさにあの車と同じです。

少しエンジンがかかれば、多少は積極的になりますから。

それまでは、あなたが押しに押しまくってください。

とはいえ、いきなりあなたから「好きでした。付き合ってください!」と告白するのもちょっと違う。

恋愛経験の少ない男も、男としてのプライドが多少ありますから。(面倒くさすぎる…)

あなたからの告白は、最終手段として、残しておくべきです。

では、具体的にどう押せば良いのか?

一番簡単にできるのは、

  • 話しかける時は笑顔を作る
  • とにかく褒める
  • 目を見つめて話す

この3つを、会話の中で心がけることです。

「当たり前じゃん」と思うなかれ。

こういった基本を、完璧に実践できるかどうかで、最終的な印象は変わってきますから。

恋愛経験が少ない男と会話をする時は、ぜひ実践してみてください。

恋愛経験が少ない男との仲を進展させる3つのコツ

恋愛経験が少ない男との仲を進展させる3つのコツ

ここからはもう少し具体的に、恋愛経験の少ない男との仲を進展させるコツを紹介します。

結論は以下の3つ。

  • 接触回数を増やす
  • 名前呼びをする
  • デートに誘う

順番に解説します。

接触回数を増やす

恋愛経験が少ない男との仲を進展させたいなら「積極回数を増やすこと」は、必ず意識してださい。

接触回数というのは、

  • 見る
  • 話す

この2つです。

というのも、人はより多く見たり、話す人に対して興味を持つようになるからです。

これは「単純接触効果(ザイオンス効果)」と呼ばれる心理現象です。

恋愛指南書にも書いてありますよね。

好きな人に興味を持ってもらいたければ、接触回数を増やせって。

  • 毎朝挨拶をする
  • LINEやメールで連絡を頻繁に取る
  • 1日1回は、他愛もない雑談をする

というのは、接触回数を増やす中でも、基本中の基本です。

下記の記事でも書きましたが、個人的にはLINEなんて、毎日やってもよいと思います。

奥手男子との最適なLINE頻度はある?結論:好意を持たれたければLINEは毎日やるべき理由

単純接触効果は、恋愛経験が少ない男に対しては特に有効です。

なにせ、女性慣れしていませんから。

1回やそこらのコミュニケーションじゃ、まともな会話さえできないと思います。

1回よりも2回、2回よりも3回、というように、接触回数を増やすことで、より密度の高いコミュニケーションができるようになります。

しかし、ここで注意点が一つ。

「単純に接触回数を増やせば良いのか?」というと、それも違います。

毎朝挨拶をしていても「ちょっと迷惑だなぁ」と思われていたら、ただのウザいやつですからね。

重要なのは「相手に好印象を与えられるような接触」を心がけることです。

  • 挨拶一つにしても「にこっと」微笑みながら声をかける
  • あまり長話をしない(朝って意外に忙しいですから)
  • LINEやメールでは「まーろさん、お疲れ様です!」というような労いを挟むなど

もし、相手が少しでも迷惑そうな顔をしていたら、

「お仕事忙しそうですね。また今度お時間ある時にお話したいです!」というような、気遣いがあるとよりGOODですね。

名前呼びをする

恋愛経験少ない男と仲を進展させたければ「名前呼び」もおすすめ。

名前呼びというのは、

  • 「まーろくん。お疲れ様ー。この後の会議頑張ろう!」
  • 「まーろくん、元気してた?また一緒に遊びに行きたいな!」

というような感じで、名前を呼ぶことです。

そのまんまですね。

会話の中で名前を呼んだり、LINEやメールに名前を入れることで「相手にあなたのことを強く印象付けること」ができます。

かの有名な、アメリカの作家・講演家でもある「D・カーネギー」も次のように言っています。

人間は他人の名前などいっこう気にとめないが、自分の名前になると大いに関心を持つ。自分の名前を覚えていて、それを呼んでくれるということは、まことに気分のいいもので、つまらぬお世辞よりもよほど効果がある。

人を動かす D・カーネギー (著)

コミュニケーションが上手い人って、何気ない場面でも「Aさん、ありがとう」という感じで、名前呼びを駆使してますよね。

created by Rinker
¥880(2024/02/24 16:53:05時点 楽天市場調べ-詳細)

あんな感じです。

名前呼びに慣れていない人ですと、少し照れくさい気もしますが、慣れると普通にできるようになりますよ。

それに、名前呼びは恋愛だけでなく、人間関係を円滑する上でも有効ですので、覚えておいて損はないです。

「会話の中で名前を呼ぶのはちょっと…」という人は、LINEで使ってみてください。

以下の記事でも書きましたが、名前呼びはLINEで使うとより効果的です。

LINEに名前を入れてくる男性は脈ありの理由。しかし、それ以外にもある目的が…!

また、ちょっとしたテクニックですが

  • 名前呼び
  • 相手を主体にして話すこと

この2つを組み合わせると、より効果は倍増します。

例えば以下のような感じ。

「まーろくん、この前生ドーナツ好きって言ってたよね?実はこの前、有名なお店行ったんだー」

名前を呼びをしつつ、過去に話していた相手の話題を引き合いに出します。

そうすることで「私はあなたに興味があります」というサインを自然に送ることができます。

他人とすぐに仲良くなる人って「以前話した話題」をきちんと覚えていて、さらりとそのことについて触れたりしますよね。

あれと似たような感じです。

名前呼びに慣れてきたら、相手を主体にして話すことにも挑戦してみましょう。

デートに誘う

なんだかんだ言っても、最後はデートですよ。

デートに勝るものなし。

恋愛経験の少ない男と「パーソナルスペースをぶち破るぐらい仲を進展させたい!」という方はデートをしましょう。

LINEやメールでも仲良くなれますが、やはりデートには勝てません。

また、会社のような場所ですと、同僚や上司が気になってしまい、どうしても本音が話せなかったりします。

その点デートは、誰にも邪魔されずに、たっぷり2人だけで会話ができますから、お互いの仲もがっつり進展しますよ。

恋愛経験の少ない男をデートに誘うコツは「共通点」を見つけて誘うこと。

  • スイーツが好きであれば、スイーツが美味しいカフェ
  • お酒が好きなら、お酒の種類が豊富な居酒屋
  • はたまた、映画が好きなら映画館

まぁ、なんでも良いです。

もし共通点がなければ、ただの食事をするだけでもOK。

恋愛経験の少ない男は人見知りのように見えますが、実は「異性とのコミュニケーションに飢えている人」が多いです。

自分から誘えないだけで、本当は女性と喋りたいと思っています。(けど、受け身すぎて誘えない…)

ですから「まーろくん。良かったら今度一緒にご飯でも食べ行かない?」ぐらいの感じで、気軽にデートに誘ってみてください。

恋愛経験の少ない男から恋愛対象として見てもらう方法

恋愛経験の少ない男から恋愛対象として見てもらう方法

恋愛経験の少ない男との仲を進展させるには、日々のコミュニケーションが大事なのは言うまでもありません。

しかし、何よりも先に考えるべきは「あなた自身が恋愛対象として見られるているか」という点です。

いわゆる、脈ありってやつですね。

この前提がなければ、どんなに頑張って行動しても、全てが無意味。

いざ告白してみたら「えっ、仲の良い友達かと思ってた」なんて言われたら、今までの苦労が水の泡ですよ。

そうならないためにも、恋愛経験の少ない男から「恋愛対象として見てもらう」という土台をきちんと築きましょう。

具体的な方法は以下の3つ。

  • ギャップ萌えを狙う
  • 自分の弱みや悩みを打ち明ける
  • デートスポットへ一緒に行く

順番に解説します。

ギャップ萌えを狙う

恋愛経験の少ない男から、恋愛対象として見てもらいたい人におすすめなのが「ギャップ萌え」を狙う方法です。

「ありがちな手法じゃん」と思うかもしれませんが、これが意外に刺さります。

恋愛経験の少ない男は、女性慣れしていませんから、女性の変化に弱い。

普段の印象とは違う一面を見せることで、あなたを恋愛対象として見るようになります。

  • 落ち着いている女性が、無邪気な一面を見せる
  • 優等生タイプが、天然な部分を見せる

というような、内面的なギャップ萌えもあれば、

  • 普段は化粧の薄い人が、バッチリメイクをする
  • パンツスタイルばかりの人が、スカートを履く

みたいな、外見の印象を変えるギャップ萌えもあります。

どちらを選ぶかは、女性の性格や見た目によって変わりますので、自分ができそうなギャップ萌えに挑戦してみてください。

ギャップ萌えを狙う時のコツは「恋愛経験が少ない男の女性の好み」に合わすこと。

ギャル系が好きなのに、清楚系で攻めても「好みとちょっと違うな」と思われてしまい、あまり効果が期待できません。

  • 大人しい女性が好きなら、清楚系メイクで少し上品に振る舞う
  • アクティブ系な女性が好きなら、ワンピースで元気よく接する

といった感じで使い分けるのがおすすめ。

女性の趣味は人それぞれ違いますので、正解はありません。

恋愛経験が少ない男の好みを、事前にしっかりリサーチして、ギャップ萌えを狙ってください。

もし「男の好みが自分の性格とは全然違う」と感じた時は、ギャップ萌えで攻めるのはやめましょう。

変に性格を変えたところで、後々本性がバレたら悲しいだけですからね。

自分の弱みや悩みを打ち明ける

自分の弱い部分や悩みを打ち明けることで、恋愛経験の少ない男から、恋愛対象として見てもらえる可能性が高くなります。

「一体なぜ?」と思いますよね。

これは、自分の弱みや悩みを打ち明けることで、相手との心の距離をグッと近づけることができるからです。

心理学的にいうと「自己開示」というものです。

想像してみてください。

もし、あなたが好意のある男性から、次のように言われたらどうでしょう。

「実は僕、異性と話すのは苦手なんだ。けど、Aさんとは自然に話せるんだよね」

めちゃくちゃ嬉しくないですか?

私だったら、速攻で恋に落ちますね。

恋愛経験の少ない男は、

  • 消極的
  • 受け身
  • ネガティブ

というような、悲しいコンプレックスを持っていますので、女性と接するのが苦手です。

ですから、あなたから弱みや悩みを打ち明けましょう。

そうすることで「自分と同じ弱い人間なんだ」と思ってもらえますので、すんなりと信頼関係を勝ち取れます。

もちろん恋愛対象としても見てもらえますので、良いことしかありません。

「自分の弱みや、悩みを打ち明けるのが恥ずかしい…」と思ってはダメ。

恋愛経験の少ない男は、あなたよりも深い悩みをいっぱい持っています。

むしろ、あなたが助けるぐらいの気持ちで、弱みや悩みを打ち明けちゃってください。

デートスポットへ一緒に行く

恋愛経験の少ない男から恋愛対象としてみてもらいたいなら、一緒にデートスポットに行くのもおすすめ。

重要なのは「デート」をすることではなくて「デートスポット」に行くことです。

なぜか?

わざとカップルがいる場所に出掛けることで、恋愛経験が少ない男の「同調心理」を働かせるのが狙いです。

同調心理とは、

  • 周りと同じでいたい
  • 周りの雰囲気に合わせて行動しよう

とする心理現象のこと。

独り身の人が、クリスマスになると寂しくなったり、友達に恋人ができると自分も恋人がほしくなリますよね。

これらは全て、同調心理が働いているからです。

恋愛経験の少ない男とデートスポットに行き、他のカップルを見せて「自分も恋人が欲しい!」と思わせましょう。

同調心理をより強調したいなら、幸せそうなカップルを横目に「私も彼氏が欲しいな〜」と言いながら、彼の顔をチラッと見れば完璧です。

これで、100パーセント恋愛経験が少ない男は、あなたを異性として認識します。

同調心理が最も適した季節は冬(クリスマス)ですが、他の季節でも問題ありません。

  • バレンタイン
  • ハロウィン
  • 紅葉狩り
  • お花見
  • 花火大会

などなど、日本には色々なイベントがありますから、何かのイベントにかこつけて、デートスポットに出かけてみるのがおすすめです。

まとめ:勇気を持って行動すれば、恋愛経験が少ない男との仲は進展する!

まとめ:勇気を持って行動すれば、恋愛経験が少ない男との仲は進展する!

本記事の要点をまとめると、以下のとおり。

恋愛経験が少ない男との仲を進展させる3つのコツ

  • 接触回数を増やす
  • 名前呼びをする
  • デートに誘う

恋愛経験の少ない男から恋愛対象として見てもらう方法

  • ギャップ萌えを狙う
  • 自分の弱みや悩みを打ち明ける
  • デートスポットへ一緒に行く

恋愛経験の少ない男は基本的に受け身。

仲を進展させたければ、あなたから行動するのが鉄則です。

日常的なコミュニケーションで仲を進展させつつ、デートまで繋げましょう。

ただし、異性として見られていなければ、行動が無意味になりますので、最初に「脈あり」を判断すること。

恋愛経験が少ない男の、脈ありを見極める方法を知りたい方は、以下の記事が参考になります。

恋愛経験が少ない男の脈ありサインを見抜く方法3選。真剣交際に発展させるコツも解説

もし、恋愛経験か少ない男との仲を進展させる勇気が出ないなら「失敗したらその時に考えよう」と思うと気が楽になりますよ。

私自身も、恋愛経験が多い方ではありませんが、まじで色々な失敗をしてきました。

  • ブスな女性から人格否定されるような嫌味を言われる
  • ワンナイトした女性からLINEで振られる
  • 彼女確定かと思っていたら、重すぎと言われて振られる

しかし、これらはすべて行動したからこそ経験できた失敗です。

行動しなきゃ、失敗さえ経験できません。

要するに「うじうじ考えるなら行動しろ!」ってことです。

もしダメなら、その時考えればよいだけのこと。

恋愛経験の少ない男は、女性慣れしていない分、惚れやすい性格ですから。

当たって砕けろの精神でいきましょう。